ScanSurveyPIXEL


日本製ドローン等撮影画像の半自動解析ソフト

 

ドローン撮影画像から半自動で3D点群データやオルソ画像を作成

様々な用途の活用

農地状況の把握や、構造物などの人が立ち入れない所の点検、

災害時の状況確認、土木工事での施工管理など、

座標付き3Dモデル・オルソならではの活用ができます。

 

製品の特徴

  • 撮影現場で短時間で行える簡易点群と撮影位置の確認機能搭載
  • 日本製だから出来る測量座標でのモデル・オルソ作成
  • GIS/3D CADとの連携による、さらなる高度利用

シンプルな機能

ScanSurveyPIXELは簡単な操作で直感的にオルソ画像を作成することができます。

 

4つの解析タイプに適した画像処理を行え、

作成する成果物を選択するだけで自動で処理を行います。

 

専門家の期待に応える詳細設定

対空標定点を使った座標付けや

高度な点群生成過程を選択できる機能も備えています。

 

解析結果

 

写真の推定撮影位置(ドローン軌跡)とそれぞれ解析に使われた画像が3Dモデルとともに表示されます。

様々な点群/オルソ画像の座標付け

 

座標が全くない状態でも2点間距離でのスケール調整やデータ作成後の数点補正、地理院地図や座標付き図面との座標位置のすり合わせが行えるので、きわめて短時間でスケールの合った座標付きデータの作成が行えます。


ScanSurveyZとの連携

作成した点群データやオルソ画像をScanSurveyZ で取り込むことにより、面積計測や距離計測、土量計算、縦横断図の作成、i-Constructionの出来形評価計算(ヒートマップ)など、さまざまな場面で利用が出来ます。

 

ScanSurveyZの製品概要

オルソ画像作成のみ搭載したラインナップを安価で提供

オルソ画像作成のみを搭載したラインナップも安価でご用意しております。

動作環境

 対応OS

 Windows 7/8/10 64ビット版

 CPU  Core i5/i7 シリーズ推奨
 メモリ  16GB以上推奨  ハードディスク  200MB以上(システム本体として)
 ディスプレイ  1280×960以上推奨 フルカラー(1670万色)推奨

製品ラインナップ

1)ScanSurveyPIXEL(単体製品)

全ての機能を搭載。

製品価格 350,000円、年間保守費用 60,000円

 

2)ScanSurveyPIXEL(ScanSurveyZオプション)

全ての機能を搭載。

ScanSurveyZをご利用中のお客様向け。

製品価格 200,000円、年間保守費用 30,000円

 

3)ScanSurveyPIXEL 限定オルソ版(単体製品)

オルソ画像作成のみ搭載。

製品価格 150,000円、年間保守費用 12,000円